記事一覧

Ленинград(レニングラード)4単体露出計1

Ленинград(レニングラード)4単体露出計
 最近、露出計無しの銀塩カメラと一緒に持ち歩く露出計ソビエト製のレニングラード4、見た目はごついですがセコニックの半分くらいの重さなのでポケットに忍ばせています。
 セレン式で電池が必要ないのが気に入っています。
 一緒に写っているフィルムはイルフォードXR2スーパー400、黒白フィルムですがC41処理なので街のDP店で通常のカラーフィルムと同様にネガカラー現像機で現像できます。
 簡単に言えば、黒白しか発色しないカラーフィルムですね。
 ただ、街のDP店ではCN-16とかC41の意味が解らないパートの女性店員などに断られることもあります。
 その場合は「外注処理」とか言われ当日には仕上がりませんので、実際に販売しているお店にお願いするのがベストです。

革ケース・ストラップ付
写真ではブラッックで重厚感がありそうですが、プラスチック製でロモみたいにチャチな感じです
Ленинград4901
Ленинград4902 Ленинград4905 Ленинград4904
CCCPの文字が誇らしげ?
Ленинград4903
10年位前にネットで500円で購入したのですが、意外と正確で文字は必要最小限の表示で使いやすい。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

城下町銀塩小僧

Author:城下町銀塩小僧
城下町小田原でオールドレンズ、銀塩カメラの収集と写真の撮影を趣味にしています。不定期の更新となりますが、興味のある方のお越しをお待ちしております。

最新コメント