記事一覧

国道沿いの花(国道1号)1

外出するときカメラを持っていると、いつもと違う景色が見えてくるから不思議です。
やはり、携帯しているだけで何かを撮らなくてはいけないという強迫観念が絶えず付きまとっているからなのでしょうか?
国道を歩いていると気になったのがこの看板、国道沿いの季節の花の手入れは、自治会の人々のご奉仕
だったのですね。
何時も早朝よりお手入れありがとうございます。
koku1hana01
300mは相当の距離です。
今日は真夏のような暑さで人通りも疎らです。
koku1hana02 koku1hana03 koku1hana04
道路脇の花壇が整備されていると近隣の家の草花も気になります。
koku1hana05 koku1hana07
ここから先は道路脇の花壇が続きます。koku1hana06 koku1hana08 koku1hana09 koku1hana10 koku1hana11 koku1hana12 koku1hana13
夏の花も日中の強い光を浴びると、鮮やかなことを感じた午後の一時でした。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

城下町銀塩小僧

Author:城下町銀塩小僧
城下町小田原でオールドレンズ、銀塩カメラの収集と写真の撮影を趣味にしています。不定期の更新となりますが、興味のある方のお越しをお待ちしております。

最新コメント