FC2ブログ

Welcome to my blog

ヘクトール135/4.5(1)

城下町銀塩小僧

城下町銀塩小僧

ヘクトール135/4.5
 L39マウント135mmとしては1930年発売のエルマー135/4.5が最初ですが、ヘクトール135/4.5は
1933年に発売され1960年まで生産されたロングセラーモデルです。
 久し振りに防湿庫から出してみると「こんなに長かった?」そこでその他のL39マウントレンズと
改めて大きさ比べをしてみることにしました。
 因みに、市場では35㎜の1/4、50㎜の1/2位の価格で流通しているようなので求めやすいです。

撮影機材:キャノンパワーショットG9X

ⅢFのボディが圧倒されています。
IMG_1440.jpg 
 フードを付けると更に圧巻。
 撮影にはありませんが、実際の撮影には後付けのファインダーも必要なのでレンズ以外に15000円位は必要です。IMG_1443.jpg IMG_1442.jpg 
フードを装着すると、違法建築の建増しのような感じがするのは管理人だけ?IMG_1444.jpg  一般的な一眼レフなら50㎜と135㎜はこれほど長さが違わないですがバルナック用は焦点距離そのまま見たいな感じですね。
 やはりバルナックライカは広角・標準が望ましく頑張って90㎜?IMG_1445.jpg 
最後までご覧いただきありがとうございます。

スポンサーサイト
最終更新日2018-04-04
Posted by城下町銀塩小僧

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply