城下町銀塩小僧

城下町銀塩小僧

「NGC1976  M42オリオン大星雲」
オリオン座の三ツ星付近にある大星雲です。
撮影機材:フジXpro1 オートニッコール200㎜F4 ベルボンEX-430
撮影データ:ISO25600(拡張) 絞りF5.6 露出時間2.5秒
三脚の推奨耐荷重1㎏に対してカメラ本体+レンズ1.1㎏は流石に無風状態でもブレが生じました。
ここ十年以上、星夜写真は諸事情により撮影しなかった為、中~重量級の三脚は処分したので後悔しています。
十数枚撮影した中でこの一枚がオタマジャクシ化が少ないので、失敗例として投稿いたします。
orion903.jpg 星の横の髭状のものはUFOではなくブレです。
ISO25600(拡張)はやはり画像が荒れるのでISO6400露出時間5秒位が良いかも知れませんが、角度によっては点像がキープ出来ない場合が有るのでいろいろ試したいと思います。
学生の頃、焦点距離と角度による点像キープの露出時間計算を物理の教師に教わりましたが、今は
デジカメの高感度を利用してベランダから気の向くままに固定撮影する程度なので気負いなく適当に撮影したいと思いますが、耐荷重4キロくらいの中型旅行用三脚位は購入したいと思います。

スポンサーサイト
Posted by

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply