記事一覧

ズームニッコール35~105

ズームニッコール35~105、小型軽量なので旅先に1本だけという時の為に20年ほど前に購入したものです。
実際に使用してみると、広角側で樽型、望遠側で糸巻き型の歪が大きく周辺光量不足が顕著であり、更に最短焦点距離が1.4mでピントの山もつかみ難いなど結構使い難く(簡易マクロの焦点合わせは熟練を要する)最近まで数年に一度使用する程度でしたが、X‐Pro1に装着したところ意外と相性が良く最近は使用する機会が増えました。
中古市場では、この手のレンズは人気がなく中古カメラ店でコンディションの良いものが5000円程度で販売されています。
ニッコール35~105 1 ニッコール35~105 2 ニッコール35~105 3 ニッコール35~105 4 ニッコール35~105 5
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

城下町銀塩小僧

Author:城下町銀塩小僧
城下町小田原でオールドレンズ、銀塩カメラの収集と写真の撮影を趣味にしています。不定期の更新となりますが、興味のある方のお越しをお待ちしております。

最新コメント