記事一覧

ひっそりと廃業された銭湯「田浦湯」

「田浦湯」5年ほど前にひっそりと廃業されました。 管理人は少年時代「中島湯(小田原市内唯一の銭湯」と「田浦湯」の中間位に居住していたので何度か行きましたが、小学校の学区が違うので学区内にある「中島湯」さんの方がなじめました。 昭和40年代始めは、まだ家風呂の無い家庭が多く銭湯通いは日常で、大人のみならず子供たちの社交の場でもあったので懐かしく思います。 廃業前に子供たちと「行きたいね」と話していたの...

続きを読む

小田原市内唯一の銭湯「中島湯」

小田原市内唯一の銭湯「中島湯」創業80年以上、管理人も小学校低学年の頃はよくお世話になりました。最近は子供たちが「足伸ばしてゆっくり風呂入りたい」とか言いながら月1~2回程通っているので末永く営業して頂きたいものです。「中嶋湯」のご案内住所〒250-0005 小田原市中町2-5-5電話番号0465-22-9343営業時間午後3時30分~午後9時30分料金400円(大人)180円(中人)80円(小人)定休日毎週火曜日駐車場有  &nb...

続きを読む

くまもとラーメン ブッダガヤ1

小田原唯一のくまもとらーめん「ブッダガヤ」子供たちに誘われ行ってきました。茶色の濃厚なスープとやや硬めの中太麺の絶妙なハーモニーは豚骨好きにはたまりません。病みつきになりそうです。今回は初めてなのでラーメン750円を注文しました。住所:小田原市栄町3-14-14電話:0465-23-4003最寄り駅:緑町駅[出口]から徒歩約3分  ...

続きを読む

小田原酒匂海岸1

 酒匂川河口付近、通称酒匂ビーチと呼ばれている場所です。 この場所は、海岸沿いが無料駐車場になっている為、平日でも観光客や釣り人を見かけます。 以前は、酒匂の海岸から国府津の海岸にかけては、かまぼこの原料になるグチが水揚げされたようですが最近は殆ど捕れないようです。 管理人は40年以上前にキス釣り中に一尾釣り上げたのが最初で最後です。  天気が良いので空と海を何と無く撮影しました。撮影機材:キャ...

続きを読む

山王海岸1

五月中旬、小田原山王海岸の植物の一部です名前はわかりませんが雑草以外の植物も自生しているようです。撮影機材:ニコンF2フォトミック マイクロニッコールオート55/F3.5  フジ業務用400ハマヒルガオ地中に白く長い地下茎をのばし、群落を作ります。初夏に咲き桃色の花は、アサガオにて美しい。山王海岸では約50m×20mの群落がありました。      エンドウの仲間のようです。  &n...

続きを読む

街灯写真12(横浜馬車道)

9月15日「損保ジャパン日本興亜横浜馬車道ビル」付近の街灯写真です。 取引先に接待され横浜瀬里奈ステーキドームで食事をしました。神戸牛A5美味しく頂かさせていただきましたが、普段オージービーフばかりの自分には注文したサーロインは脂が強かった様で皮肉なことにお腹の調子を崩してしまいました。 店内の様子も撮影したかったのですが、相手方に失礼なので控えることに、次回自費で伺う機会があれば脂の少ないヒレを注文...

続きを読む

台風一過2(一夜城)

撮影機材:ライカDⅢ/ズマール50F2 フジ業務用400  当時の石垣です    井戸には水が現在でもあります 小田原市内が一望出来ます。画像の右端に三浦半島が見えます。    ...

続きを読む

台風一過1(大観山からの富士山)

台風一過、久し振りに晴天に恵まれたので大観山より富士山を撮影撮影機材:ライカDⅢ/ズマール50F2  フィルムフジ業務用400   フィルムの駒が余ったので帰り際の芦ノ湖を一枚撮影、後方の山は駒ヶ岳 ...

続きを読む

大久寺(ピンホールレンズ02)1

小田原市板橋にある江戸時代の藩主大久保一族の菩提寺です。撮影機材:フジXpro1 ケンコーピンホールレンズ02撮影はISO25600、フィルムシュミレーションSTD、絞り優先オート手持ちによる撮影です。          ...

続きを読む

Elmar50/3.5(1)

当ブログの中で頻繁に登場する「Elmar50/3.5」1925年にA型の標準レンズに採用されて以来、同一の設計で34年にわたって製造された驚異的なレンズで様々な仕様がある。ニッケル:初期~DⅡの頃まで製造。コーティング無し:DⅡの製造に伴いクローム仕上げのボディも採用されユーザーの要望で生産開始コーティングあり:時代に応じて1948年より発売。レッドスケール:Ⅲf1954~の時代に作られたものでコーティングの良さは50/3.5では一...

続きを読む

プロフィール

城下町銀塩小僧

Author:城下町銀塩小僧
城下町小田原でオールドレンズ、銀塩カメラの収集と写真の撮影を趣味にしています。不定期の更新となりますが、興味のある方のお越しをお待ちしております。

最新コメント